読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おちょぐー

おっちょんのブログ、略しておちょぐー。



女性の一人暮らし。わたしが部屋を選ぶ際に重視していること。


スポンサーリンク


f:id:naruren:20151210002016j:plain

 

1月下旬への引越しに向けて、不動産屋さんのサイトばっかり見てるおっちょんです。

まだまだだと思ってたけど、年末年始はさむから早めに準備しないといけないことに気付きました(´・ω・`)今週末に物件を見にいく予定です。

 

わたしは大学生活での一人暮らし中に一度引越しをしたんです。

最初に借りたのはすごくボロボロのアパート。引越しをして今住んでいるのはデザイナーズマンション。設備は両極端です。

設備があまり整ってない昔ながらのアパートと、完璧な設備が整っているデザイナーズマンションの両方に住んだからこそわかった、わたし的必要条件。これから物件を探す方に参考にしていただければ嬉しいです。

 

目次

 

わたしの物件検索条件

わたしが実際に物件を探すときに設定している、こだわり項目はこんなかんじ。

  • 2階以上(やっぱり1階はちょっとこわい)
  • コンロ2口以上
  • バス・トイレ別
  • インターネット接続可
  • 室内洗濯機置き場
  • 洗面所独立
  • TVモニタ付きインターホン
  • 駐車場あり
  • 敷地内ゴミ置き場

これらの条件がそろってる物件はあたりまえ、みたいな環境ではないのでこれだけでかなり件数がしぼられます。

この中でも実際に住んでみてわかった必須条件を書いていきます。

 

オートロックよりモニター付きインターホン

女性の一人暮らしというとやはり重視するのはセキュリティですよね。 オートロックがついている物件しか選ばない!という方も多いのではないかと思います。

が、わたしはあまりオートロックを信用していません。入居者の後ろをついていけば簡単に入れちゃいます(´・ω・`)

あと、オートロックでもインターホン押されたときにモニターがついてない電話みたいなので対応しないといけないやつ、あれけっこうストレスだったんです。

そこでわたしが重視しているのは、オートロックかどうかよりもモニター付きインターホンかどうか。部屋に訪ねてきた人の顔が確認できるだけでかなりストレスが軽減されます。だれが訪ねてきたのかを確認して出るか出ないか決めてます。

宅配便の人以外は基本居留守。

 

宅配ボックスは以外と不便

いや、宅配ボックスめっちゃ便利ですよ!はじめは感動しました。

ただ、重たい荷物のときはボックスに入れられないし、物件ごとに違いはありますがけっこうな頻度でボックスがいっぱいになってて入れられません(笑)結局再配達を頼まないといけないっていうことが多々ありました。

どうせ再配達お願いするなら宅配ボックスがある物件を高いお金だして借りる必要はないかなぁと。

 

敷地内ゴミ置き場

今住んでる部屋で唯一の不満なところ。ゴミ置き場が遠いんです(゜´Д`゜)

ゴミ袋を持って行き交う人にジロジロ見られながらゴミ置き場に向かうのはつらい。

キッチンやらバス・トイレやらを気にしてるとゴミ置き場まで気が回らなかったんですよね。盲点でした。

 

まとめ

家の環境ってけっこう重要だと思うんです。疲れて帰ってきて家でまたストレス溜まるのはいやだ(゜´Д`゜)

今回、わたしがぜったい必要だと思う条件を紹介しました。詳しく挙げた点は実際に住んでみて初めてわかったものです。人によって必要な条件は変わってくると思うので、あくまでも参考ていどにしていただければ!