おちょぐー

おっちょんのブログ、略しておちょぐー。



大学の教科書を売りました。運ぶ手間もないし、部屋もすっきり~!


スポンサーリンク


f:id:naruren:20160223210615j:plain

 

 大学の講義って教授の出版した本が教科書に指定されることが多い。

けどこういう教科書、単位取れたらもう開かないんですよね~(´・ω・`)

 専門書は分厚くて場所もとるし、4年間たまりにたまった教科書もろもろを買い取りしてもらいました。

 

利用したのは、大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」

いらなくなった本を段ボールに詰めて発送するだけなので、重たい荷物を運ぶ手間もありませんでした。

 

 

 

 

気になる買取額は・・・?

 

今回売った教科書

 

今回売った教科書はこのくらいの量。

f:id:naruren:20160223202750j:plain

  • 大学で使用した教科書・・・10冊
  • 公務員試験のテキスト・・・4冊
  • 就職活動の本・・・3冊
  • センター試験のテキスト・・・2冊

計19冊を売りました。

4年間たまりにたまった、といっても、わたしの学部では教科書を使用する講義が少なかったため、一般的な大学生よりは少ないと思います。

 

 

全部でいくらになった?

 

19冊のうち、買取できたのが17冊。

買取額は594円になりました。

 

新品を本屋さんで購入した金額と比べるとバックは少ないですが、

もともとは捨てるものだったと考えると全然いい!

というか、引き取ってもらえただけでもいいです(笑) 

 

 

買取の流れ

 

主な買取の流れは以下の通りです。

  1. 買取申込みフォームに住所などの必要事項を入力する
  2. 売りたいものを発送する
  3. 銀行口座に代金が振り込まれる

 

家から出る必要がまったくないのがほんとうに楽!

専門書って重たいですしね・・・運ぶのきつい。

 

 

「専門書アカデミー」 のいいところ

 

本を買い取ってくれるところってたくさんあるんですが、

わたしが専門書アカデミーを選んだのにはいくつか理由が。

 

1.家から一歩も出ないで買取してもらえる

 

これはだいたいどこでもそうなのかもしれませんが・・・。

 

段ボールに本をつめると、宅配便の方が家までとりにきてくれるのでかなり楽!

重たい専門書を運ぶのはほんとうに憂鬱です。

 

  

2.発送に使う段ボールは無料

 

発送に使用する段ボールも無料でもらえます。

申込みをしてから3日後くらいに到着しました。

もちろん家にあるいらない段ボールでも発送できますよ!

 

 

3.送料の負担もなし!

 

本を15冊以上買取してもらう場合だと、送料無料!

着払い伝票で送ればいいので、買取額が送料でほとんどなくなる、ということもありませんでした。

 

 

4.書き込みがあっても買取してもらえる

 

本の買取って書き込みはNGなイメージ。

ですが、専門書アカデミー だと書き込みがあっても買取してもらえます。

買取不可で引き取る、っていう形ではなくてちゃんと値段がつくんです!

 

 

5.多く売れば売るほど買取額UP

 

f:id:naruren:20160202122150p:plain

 

多く売れば売るほど、買取額に上記の金額がプラスされます。

4年間たまりにたまった専門書を売るにはぴったりのサービス。

わたしはあと1冊足りませんでした。おしい!

 

 

6.専門書情報を入力すると1000円もらえる

 

f:id:naruren:20160202122243p:plain

 

この専門書のどこが使いやすいか、などの専門書情報を入力すると、1000円もらえます。

わたしはめんどくさくてやりませんでした(笑)

でも入力するだけで1000円もらえるんだったらやった方がお得!

 

 

まとめ

 

専門書だけを買い取ってほしい、という場合には、専門書を専門に買い取ってくれるところのほうが買取額が高くなるんじゃないかなぁと思います。

というか、教科書中古で買えばよかった~と今更ながら思っています・・・。 

 

 

売りにだそうかなぁと考えてる方はこちらからどうぞ~